2018年7月2日に明星食品から発売された「一平ちゃん夜店の焼そば どすっぱムーチョさっぱり梅味」を食べてみました。

この商品は、明星食品と湖池屋のコラボ商品ということで、今回は“すっぱムーチョさっぱり梅味”の味わいをより刺激的に表現した“どすっぱムーチョさっぱり梅味”となっております!

ちなみに、以前ご紹介した“一平ちゃん夜店の焼そば どカラムーチョホットチリ味”も同時発売されていますね!

ご覧の通り、パッケージには“駆け抜けるすっぱい刺激!”とあるように、今回の“一平ちゃん”は、酸っぱさに際立った味わいとなっているようです!

また、その他特徴としては、ふりかけに使用している梅肉チップと梅肉粉末は紀州産の梅を使用しているとのことで、梅そのものにもこだわり、以前発売されていたものよりも酸っぱさに際立っての登場となっているようです!

実際に食べてみましたが、ポークの旨味をほんのり利かせた醤油ベースのソースに、すっきりと感じさせる強めの梅の酸味が相性抜群な仕上がりとなっていて、香りとともに梅の味わいを美味しく表現していました!

では、今回はこの「一平ちゃん夜店の焼そば どすっぱムーチョさっぱり梅味」についてレビューしてみたいと思います。

一平ちゃん夜店の焼そば どすっぱムーチョさっぱり梅味について

今回ご紹介するカップ麺は、お馴染み“一平ちゃん”の新商品ということで、今回は湖池屋の“すっぱムーチョ”とのコラボ商品として、梅の強烈な酸っぱさが表現された“どすっぱムーチョさっぱり梅味”となっています。

ちなみに一平ちゃんのお馴染みのマヨネーズは、今回ご覧の通り“すっぱマヨ”ということで、マヨネーズにも梅の旨味が表現されているようです!

カロリー・原材料について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り514kcalとなっております。(塩分は4.1g)

カップ焼そばということで、やはりカロリーはやや高めとなっていますが、塩分は低めとなっているようですね!
ちなみに1食115g、麺の量90gとなっています。

では原材料も見てみます。

ソースには、しょうゆや豚脂をはじめ…

  • 豚・鶏エキス
  • 魚醤
  • 牛脂
  • ソース
  • かつおエキス
  • 醸造酢
  • 香辛料

といった、ポークの旨味を利かせた醤油ベースのソースには、単純に梅の酸味を利かせた仕上がりではなく、全体の美味しさを引き立てるかのように様々な旨味が含まれていて、梅の美味しさが強烈かつ美味しく表現されたソースを想像させる材料が並びます。

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り液体ソース、特製マヨ、ふりかけといった3つの調味料などが入っています。

そして、麺は“一平ちゃん”お馴染みのやや細めのすすり心地の良い麺となっています!

その麺の裏には、具材としてキャベツがすでに入っているのが確認できますね!

調理してみた

では、熱湯を注ぎ3分待ちます。
そして出来上がりに先ほどの液体ソースを入れたところがこちら!

原材料に“梅”といった項目が見当たらなかったため、この時点では梅の旨味・風味はそれほど感じられないようで、むしろポークの旨味などが美味しく利いた醤油味のソースに感じられ、どちらかと言うとあっさりとした印象の出来上がりです。

では、よーくかき混ぜてみましょう。
ご覧のように、液体ソースはさらっとしたもので、一平ちゃんならではの中細麺にもすんなりと馴染んでいきます!

そして、最後にすっぱマヨとなった特製マヨをかけ、ふりかけをかけたら完成です!

このふりかけには、ごま、キザミのり、アオサなども含まれていて、さらに梅がふんだんに使用されているようで、ここで一気に梅の酸味が強めに表現された風味が香ります!

食べてみた感想

一口食べてみると…おっ!梅らしい酸っぱさに旨味が利いた醤油ベースのソースが相性良く馴染み、まさに梅の美味しさが引き立てられた仕上がりとなっています!

そして、この“ふりかけ”に梅の強烈とも言える酸味が表現されているため、ふりかけを絡める量を調整することで、梅の酸味がある程度調整することができるようですね!

麺について

麺は、ご覧の通り細めにも感じられる中細麺となっていて、すすり心地の良い麺となっています。

そんな麺には、ポークなどの旨味を利かせた醤油ベースのソースがよく絡み、さらに細麺ならではのすすった時の風味が引き立ったことで、今回のような梅の酸味が強めに表現された風味が一口ずつ後味良く抜けていきます!

そして、ご覧のように“ふりかけ”を多めに絡めて食べてみると、梅の強烈な酸っぱさが口当たりに感じられ、その酸っぱさによって旨味が利いたソースの美味しさもまた引き立って感じられます!

トッピングについて

トッピングには、シンプルにこちらのキャベツのみとなっているんですが、こちらはほどよい食感を感じる具材となっていて、さらにこちらにも梅の酸味が表現されたふりかけがかかっているため、シャキシャキとした食感だけでなく、梅の酸っぱい酸味が美味しく香ります!

また、今回すっぱマヨとなった特製マヨは、梅の旨味がほどよく表現され、マヨネーズのコクもありつつ、今回の梅の美味しさを引き立てているように感じられます!こちらもまたソースの味わいにぴったりですね!

ソースについて

ソースは、先ほどもお伝えした通り、そこまで梅の風味・旨味が表現されていないようで、ポークをはじめとする魚介の旨味などによって、味わい深くも感じられる美味しいソースとなっています!

そんな旨味が利いたソースは、以前よりもパワーアップしたという梅の強い酸味を引き立て、それによって強烈にも感じられる酸っぱい梅の風味がどこか甘酸っぱくも感じられます!

そして、ふりかけの量によって多少酸っぱさが調整できるので、梅の酸っぱい旨味を強弱つけて楽しんでみても良いかもしれません!

まとめ

今回は「一平ちゃん夜店の焼そば どすっぱムーチョさっぱり梅味」を食べてみましたが、ベースとなるソースはポークなどの旨味によって美味しく仕上がり、さらに“ふりかけ”に含まれている梅の強烈な酸っぱさが、互いの旨味を引き立てるかのように美味しく仕上がっていました!

醤油ベースのソースと梅の酸味って意外と合うんですね!梅ならではの酸っぱい刺激的な旨味・酸味は、醤油ソースと非常にバランス良く表現された一杯となっていました!

気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

Source: 今日も食べてみました。